愛媛県|松山市|結婚式|ウェディング|前撮り|ロケ|写真

フォトグラファーのKUMAです。ウェディングや家族の写真を撮ってます。仕事とは関係ない日常中心のブログです。お仕事はLINKの”HIROYUKI KUMA PHOTOGRAPHY”からどうぞ!
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< THE 家族写真 | main | ブログお引っ越し >>
マタニティフォト
一つ前の記事でちょっとキザな感じで締めくくってみたら、なかなか恥ずかしいことに気がつきました。

で、家族写真またアップしました。

これはマタニティフォトですな。
素敵な二人で僕の好きな写真。


最近問い合わせが多いマタニティ。
流行ってもんでもないでしょうが、マタニティヌードって一時急増しましたね。
モデルかタレントかの誰かがしたとかなんとか。

一つ疑問。
母親のヌードって?

僕の中で、今撮ってる結婚や家族の写真は、今はまだ完結しないんですよ。
っていうかずっとしないわけですよ。

マタニティの写真を撮りました。
良い感じにオサレに撮れました。
終わりー。

じゃないのです。

お腹の赤ちゃんが産まれてきて成長して子どもになって見せてほしい訳です。
もっと大きくなって、例えばその子に子どもが出来た時にもまた見せてほしいなと。

すべての写真に言えます。

だから、無理のない写真を撮りたいです。
この時自分達こんなだったねという写真を残したいな思うのです。
別に流行ってるからヌードにしなきゃ!って話でもないでしょう。

撮った後押し入れに眠る写真なんか撮りたくないぞ。


と、グダグダ書いてますが価値観は人それぞれなので。
僕に否定する権利もござんせん。

というわけで僕は基本服着たまんまです。
僕はっていうか、僕が撮る写真の被写体となる妊婦さんのが服を着たままという意味です。

まぁ脱ぐなら女性のカメラマンに撮ってもらう方が良いよねって話。

そして最近息子、というか教授は寝相の悪さが災いして夜中に寝たまま座っていることがあります。
何と言うか、変態ですね。


結婚式・家族の写真を撮影しています

にほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumaphoto.jugem.jp/trackback/96
TRACKBACK